【ドラレコオプション】レンタカーを安心して利用したい方におすすめ

いつもホンダレンタリース北海道をご利用いただきありがとうございます。
例年まだこの時期は雪が残っているのですが、今年の北海道は記録的な雪の少なさで、札幌の積雪量はすでに0cm(H31.3.21現在)となっています。凍った路面での運転に不安がある方も、今年の北海道は非常に運転しやすい環境なので観光にはもってこいです!

さて、本日ご紹介するのは、現在お試しキャンペーン中の【ドライブレコーダーオプション(1レンタル1,000円)】です。最近は「あおり運転」などが増加しており、カー用品店でも需要が増加していますよ。

ドライブレコーダー画像

ドライブレコーダーオプションのメリットをご紹介

それでは、ドライブレコーダーがどのようなときに活躍してくれるのか具体的な例でご紹介いたします。

自分自身に非がない被害事故の証拠に

車を運転するうえでどうしても避けられないのが「事故のリスク」です。たとえ自分自身が細心の注意を払っていても、一方的にぶつけられてしまうケースもあります。例えば、相手が信号無視をして交差点に進入してきたり(実際に事故が起きたときに、事故の当事者双方に確認すると、両者とも「信号が青だった!」と主張するケースは少なくありません)、無理な割り込みなどがよくあるケースです。自分と相手の主張が異なるときに、たまたま事故を目撃していて証言してくれる人がいればいいですが、なかなかそうはいきません。

そのようなときに役立つのがドライブレコーダーです。事故の際の映像を確認することで、どちらの主張が正しいのかが判明します。ドライブレコーダーの映像を警察や保険会社に提出するとことで証拠として認められることもあります。

当たり屋対策に

日本での交通事故では、車に乗っていない人(歩行者や自転車)より、車に乗っている人のほうが責任が重くなるケースがほとんどです。それを利用し、故意にぶつかってきて法外な賠償金や示談金を請求してくる人を、通称「当たり屋」と呼びます。

そんな「当たり屋」の事故に巻き込まれてしまっても、ドライブレコーダーの映像で自分に非がないことを証明できれば、責任を問われずに済むかもしれません。

自分自身の安全運転の意識が高まる

そして最後は、常にドライブレコーダーで録画されているので自然と安全運転の意識が高まり、事故のリスクが減少することです。事故を防ぐにはやはり安全運転が第一です!スピードの出しすぎ、急ブレーキや急ハンドルなど「急」がつく運転をしないことによって、事故の確率は減少します。北海道は広い道路が多く走りやすいため、ついついスピードを出しすぎてしまいそうになりますが、ぐっとこらえて安全運転で楽しい北海道旅行を満喫してください。

北海道でレンタカーを利用する際におすすめのオプション
【ドライブレコーダー 1レンタル1,000円】
お試しキャンペーン中です!!!ぜひご利用ください♪