北海道のグルメを味わう秋の一大イベント|さっぽろオータムフェスト

北海道のグルメを味わる秋の一大イベント|さっぽろオータムフェスト北海道の観光情報
この記事は約4分で読めます。
ロベカル
ロベカル

今や北海道の秋を代表するグルメイベントとなった『さっぽろオータムフェスト』をご紹介いたします。

北海道のグルメを味わう秋の一大イベント|さっぽろオータムフェスト

【レンタカーで北海道観光】9月に行くべきおすすめイベント

さっぽろオータムフェストは、「札幌の秋に旨いものが集まる。旨いものは人を幸せにする」をコンセプトに、毎年9月上旬から下旬にかけて、札幌の観光名所「大通公園」で行われます。

イベントでは、北海道各地の特産品やご当地グルメなど、美味しい道産食材を使用した料理が大集合するので、観光の方はもちろん、地元の人にも大人気で、毎年数多くの人で賑わいます。

エリアはテーマ別に分かれており、東西に約1.5kmの広い大通公園をフル活用して、さまざまなグルメが提供されます。

それでは、2019年度のイベント予定をご紹介いたします。(2018年度の実施内容をもとに記事を作成しています。)

【1丁目会場】さっぽろオクトーバーフェスト

【1丁目会場】さっぽろオクトーバーフェスト

さっぽろテレビ塔の下で行われるビールの祭典です。札幌の姉妹都市、ドイツ・ミュンヘンの世界最大のビール祭り、オクトーバーフェストの雰囲気を味わえる会場です。

【4丁目会場】さっぽろウェルカムパーク

【4丁目会場】さっぽろウェルカムパーク

おもてなしの会場『SAPPORO WELCOME PARK』。さっぽろオータムフェストのエントランス会場として、オータムフェストの会場情報や観光情報などを発信しています。もちろん料理も提供されており、さらにはさまざまなお酒をそろえた『WELCOME SAKEBAR』を構え、道産日本酒も提供されます。

【5丁目会場】HOKKAIDOラーメン祭り&喰い倒れ広場

【5丁目会場】HOKKAIDOラーメン祭り&喰い倒れ広場

言わずと知れた北海道の人気グルメ『ラーメン』をテーマにした会場です。全道各地から道産小麦の麺にこだわるラーメン店が述べ20店舗ほど出店されます。また「喰い倒れ広場」にも、道産食材を存分に使用した魅力的なお店が集結します。

【6丁目会場】あおぞら×ほしぞら収穫祭 6丁目はーべすとバザール

【6丁目会場】 「あおぞら×ほしぞら収穫祭 6丁目はーべすとバザール」

札幌で話題の人気店が集結するのがこの6丁目会場です。ここに来れば札幌ならではのグルメや、話題のグルメを一気に堪能することができます。

【7丁目会場】大通り公園7丁目BAR

美味しいお酒を堪能するならこの会場。北海道産の多彩なお酒に出会える発見の広場です。人気急上昇中の北海道産ワインから注目のシードル、道産米を使用した日本酒など、道産原料を使用したお酒が一堂にライナップします

【8丁目会場】さっぽろ大通りほっかいどう市場

【8丁目会場】 さっぽろ大通りほっかいどう市場

道内の各市町村が集結し、その地域の自慢の特産品が販売される「北海道の味と魅力のショーケース」会場です。

【10丁目会場】Ohドリームファーム”お肉じゅっ丁目”

【10丁目会場】 Ohドリームファーム"お肉じゅっ丁目"

肉好きにはたまらない、お肉がたっぷりの会場です。牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、ジビエなどさまざまな種類のお肉を堪能できます。また10丁目会場は、そんなお肉をキャンプ風に味わえるテントゾーンとなっているので、野外フェスの雰囲気を味わえる人気の会場です。

【11丁目会場】THE Autumn ― 食のクリエイトステージ ―

【11丁目会場】 THE Autumn ― 食のクリエイトステージ ―

札幌市内の人気シェフが日替わりで料理を提供する「Chef’sSTAGE」や、近郊農家が飲食メニューの提供を行う「さっぽろできるだけプロジェクト」、道産チーズとワイン、シードルを楽しめる「ワイン&シードル×北海道産ナチュラルチーズBARbyさっぽろアフタヌーン」、高校生による「チャレンジオータム」や観光をPRするブースもあります。

さっぽろオータムフェスト【まとめ】

北海道の秋の味覚を思う存分味わえる「さっぽろオータムフェスト」は、期間中、出展される店舗が変わるので、何度足を運んでも違うお店のグルメを堪能することができます!

秋の北海道は味覚の季節。ぜひ「さっぽろオータムフェスト」で、北海道自慢のグルメを思う存分味わってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もどうぞ
タイトルとURLをコピーしました