北海道で「キャンプ」「満天の星空」「きれいな夕陽」なら初山別!

初山別紹介ブログアイキャッチ北海道の観光情報
この記事は約11分で読めます。

「ウィズコロナ」の時代でキャンプ人気が高まっています。

キャンプ場を運営する方からも「最近、問い合わせの電話が増えていますよ」と聞きました。

三密を避けられるということはもとより、ここ最近のソロキャンプのブームも大きく影響しているのだと思います。

キャンプ好きの方、キャンプを始めてみようという方には北海道がおすすめです。

北海道には雄大な自然を満喫できるキャンプ場が全道各地にあり、その数もどんどん増えています。

今回は北海道の数あるキャンプ場の中から「今にも手に届きそうな満天の星空」と、「一度見たら目に焼き付いて離れない夕陽」が魅力の「初山別村」をご紹介いたします。

キャンプ場だけではなく、おすすめの観光スポットやグルメも合わせて紹介します。

▼気になる記事だけ読みたい方はタイトルをクリックしてください。

初山別村について

初山別村の紹介イメージ画像

初山別村は、北海道の北西部、留萌地方に位置しています。

新千歳空港からは、道央自動車道を利用して約3時間40分(約260km)、札幌駅からは同じく道央自動車道を利用して約3時間10分(約220km)の場所にあります。

初山別村は、1996年に放送が開始されたテレビドラマ「白線流し」のロケ地にもなり話題になりました。ドラマの中でTOKIOの長瀬智也さんが演じる主人公が、高校卒業後の就職先として使用されたのが「しょさんべつ天文台」です。

北海道の観光地としてはそれほど有名ではないかもしれませんが、初山別村には他にはない魅力がたくさんあり、一度足を運ぶとその素晴らしさに魅了されます。

今回はそんな魅力たっぷりの初山別村を紹介いたしますが、記事を作成するにあたり、初山別村役場経済課の岩田誠一係長におすすめのスポットやグルメを教えていただきました。

初山別村役場 経済課 岩田係長のインタビュー

初山別村役場 経済課 岩田係長のインタビュー

初山別村役場 経済課 岩田係長

初山別村の魅力を発信して観光の振興を図る役割を担っているのが、初山別村役場経済課の岩田係長です。

「北海道内の人気の観光地に比べると、決して観光スポットがたくさんあるわけではありません。それでも他の観光地にはない、初山別村ならではの魅力があります。」と話す岩田係長。

そんな岩田係長が伝えたい初山別村の魅力は、

アクティビティが集約しているので、移動の必要がなく1箇所でずっと楽しむことができる

星空と夕陽の綺麗さならどこにも負けない

まだあまり知られていないが、絶品ふぐ料理を堪能できる

といった点だそうです。

短い時間ではありましたが「生まれ育ったこの初山別村の魅力を、少しでも多くの人に体感してもらいたい」という想いを強く感じられるインタビューとなりました。

それでは岩田係長の強い想いを引き継ぎ、今回のインタビューを通して教えていただいた初山別の魅力をたっぷりご紹介いたします。

初山別村の魅力・楽しみ方・おすすめスポット

初山別村の魅力・おすすめスポットを紹介

初山別村の一大レジャーゾーンは「みさき台公園」です。

みさき台公園には、大人から子どもまで楽しめる「パークゴルフ場」や「ゴーカートコース」があります。

他にも、温泉や道の駅もあり、施設内のレストランでは絶品ふぐ料理を堪能することもできます。

また、冒頭でご紹介したテレビドラマ「白線流し」のロケ地としても有名になった「しょさんべつ天文台」もあり、心ゆくまで天体観測を楽しむことができます。

さらに、海と山に囲まれた広大なキャンプ場もあり、北海道の雄大な自然を思う存分味わいながら、優雅な時間を過ごすことができます。

キャンプ場|星を浴びながら楽しむキャンプ

キャンプ場|星を浴びながら楽しむキャンプ

みさき台公園のキャンプ場は、2つのスペースに分かれており、1つはフリーテントサイト、もう一つがオートキャンプ場になっています。

オートキャンプ場では、キャンプ道具一式を貸してくれるサービス「てぶら de キャンプ」を行っているので、「キャンプをしてみたいけど、道具を買い揃えるのには抵抗がある」という方でも気軽に楽しむことができるのが嬉しいポイントです。

しかも、4人分のキャンプ道具一式を借りても4,500円と破格の値段設定です。

さらに、キャンプ場に海鮮中心の地元食材を届けてくれる「食材配達サービス」も行っているので、手ぶらで来てもバーベキューまで楽しむことができます。

※木炭や使い捨て食器などが必要な場合は別途購入することもできます。

初山別村オートキャンプ場の「てぶら de きゃんぷ」の詳細はこちら
※2020年は新型コロナウイルスの影響で貸し出しをしていないそうです。

みさき台公園キャンプ場(フリーテントサイト)

フリーテントサイトは、テント1張なら無料で利用することができます。

しかも高台に位置しているので、日本海を一望することができ、天気の良い日には水平線に利尻富士、天売・焼尻を見ることができます。

▼みさき台公園からの眺めはこちら

▼しょさんべつ天文台のすぐ横にあるフリーテントサイトスペース

初山別村みさき台公園キャンプ場

▼フリーテントサイトスペースにある炊事場と灯台

みさき台公園キャンプ場のフリーテントサイトスペースにある炊事場と灯台

▼みさき台公園にはきれいなトイレがあるので安心です

初山別村みさき台公園の公衆トイレ

▼計9棟のバンガローが隣接しており、こちらに宿泊することも可能(要予約)

みさき台公園キャンプ場のバンガロー

みさき台公園キャンプ場(フリーテントサイト)
【営業期間】5月~10月
【利用料金】テント1張無料、バンガローは1棟4,300円~
【設備】管理等、北極星内に売店・食堂、炊事場(炉付き)、水洗トイレ
※ペット同伴不可

初山別村オートキャンプ場

利用する区画をしっかり確保したい方やクルマを横付けしたい方、もしくは電源を確保したい方にはオートキャンプ場がおすすめです。

広大なスペースにはキャンピングカーサイト(3サイト)、スタンダードカーサイト(30サイト)があり、すべてのスペースに炊事台が備わっています。

その他にもフリーサイトがあり、込み合う時期でも余裕をもってテントを張ることができます。

また、オートキャンプ場のすぐ下には豊岬海水浴場があるので、気温の高い天気の良い日には海水浴をすることもできます。

※2020年は新型コロナウイルスの感染防止のため、海水浴場を利用することはできません。

▼広大なスペースのオートキャンプ場

初山別みさき台公園のオートキャンプ場

▼オートキャンプ場のある丘から降りてすぐの所にある豊岬海水浴場

初山別豊岬海水浴場

初山別村オートキャンプ場
【営業期間】6月中旬~9月中旬(年度により異なる)
【利用料金】1泊3,500円(電源付)、3,000円(電源なし)、フリーサイト1テント500円
※カーサイトはペット同伴可

しょさんべつ天文台|星を所有して名前がつけられる「マイスターズシステム」

しょさんべつ天文台|星を所有して名前がつけられる「マイスターズシステム」

次にご紹介するのが、日本最北の天文台「しょさんべつ天文台」です。

しょさんべつ天文台には、肉眼の8600倍の集光力を誇る65cm反射式天体望遠鏡が設置されており、夜空に輝く星を間近に見ることができます。

また、しょさんべつ天文台で人気なのが、星に自分の好きな名前をつけて登録できる「MY STARS SYSTEM(マイスターズシステム)」です。

天空に数多ある星の一つに、自分の思いを込めた名前をつけて登録できるので、恋人の名前をつけて愛を誓い合ったり、健やかな成長の願いを込めて子どもの名前をつけたりと、とてもロマンティックな体験をすることができます。

ちなみに「白線流し」に出演していた7人の名前も、ドラマ内の役名で登録されています。

  • No.2586 Ohkouchi Wataru
  • No.2587 Nanakura Sonoko
  • No.2588 Iino Madoka
  • No.2589 Hasebe Yuusuke
  • No.2590 Tachibana Fuyumi
  • No.2591 Tomiyama Shinji
  • No.2592 Shiota Kayano
しょさんべつ天文台
【開館時間】4~9月10:00~21:00、10月~3月10:00~19:00、水曜日10:00~17:00
【休館日】毎週火曜日、冬季休館

豊岬金比羅神社|鳥居が海中に建つ絶景フォトスポット

豊岬金比羅神社|海中に建つ絶景フォトスポット

海の中に浮かぶ鳥居が絶景フォトスポットとして人気なのが「豊岬金比羅神社」です。

豊岬金比羅神社の魅力は、1日の中でもその時間帯によって趣が異なる点です。

一番人気の姿はなんといっても、黄金色に輝く夕陽を背景にしたシチュエーションで、夕方の時間帯にはその瞬間をカメラに収めようとたくさんの人が集まります。

▼明るい時間帯の金比羅神社。この日は天候が良く波も穏やかでしたが、波が大きい時の姿も一見の価値があります。

明るい時間帯の金比羅神社

▼海とは反対側の崖にも鳥居が建っています

しょさんべつ金比羅神社崖側の鳥居

▼金比羅神社は、みさき台公園キャンプ場のフリーテントサイトの下に位置しているので、階段を降りるとすぐに見えてきます

みさき台公園から金比羅神社に降りる階段

▼階段を下から見た写真みさき台公園から金比羅神社に降りる階段

▼金比羅神社へのアクセス

初山別村のおすすめグルメ|知る人ぞ知る初山別名産の真ふぐを使った料理に舌鼓を打つ

初山別村のおすすめグルメ|知る人ぞ知る名産の真ふぐを使った料理に舌鼓を打つ

あまり知られていませんが、初山別村は天然の「真ふぐ」の名産地です。

ふぐと言えば下関が有名ですが、実は北海道沿岸にも一定数生息していて、中でも初山別は潮の流れなど、ふぐが育つための条件がそろっていると言われています。

初山別の真ふぐは定置網で収穫され、シーズンになると定置網が設置されている箇所の水面が白く見えるほど大量に網にかかるそうです。

そんな初山別の名産品「真ふぐ」を使用した絶品料理を提供してくれるお店と、おすすめメニューを紹介いたします。

初山別村のふぐ料理人気No.1【天然真ふぐ照り焼き丼】|花みさき

初山別のふぐ料理人気No.1【天然真ふぐ照焼丼】|花みさき

初山別村でふぐ料理が食べられるおススメのお店一軒目は、しょさんべつ温泉ホテル岬の湯の中に入っている「花みさき」です。

花みさきでは、真ふぐを使用したさまざまなメニューを味わうことができますが、中でも圧倒的な人気No.1メニューが【天然真ふぐ照焼丼】です。

百聞は一見にしかず、ということでさっそく写真でご紹介します。

初山別村のふぐ料理人気No.1【天然真ふぐ照り焼き丼】

肉厚なふぐの照り焼きがごはんの上に敷き詰められていて、上にかかったタレが光り輝き、その匂いを嗅いだ瞬間に食欲をかきたてます。

どんぶりの他にもふぐだしのお吸い物、酢の物、漬物がついてきます。

この日の酢の物は「ふぐの湯引き」でした。

ふぐの湯引きは必ず提供されるものではなく、漁の成果があまり良くない場合は一般的な酢の物になるそうなので、湯引きが食べられのは漁の結果次第ということになります

6月が一番ふぐが穫れるシーズンということなので、その時期に合わせて行けば食べられる可能性が高くなるかもしれません。

こちらがふぐの湯引きです。とても肉厚でぷりっぷりです。

花みさきのふぐ照り焼き丼についてきたふぐの湯引き

さらにこの日は、漁の成果が良かったということで「ふぐの白子」も食べることができました。

ちなみにふぐの白子も必ず提供されるものではないそうです。

白子は肉厚で弾力のある身の部分とは違い、少しかじった瞬間に口の中に濃厚な味が広がります。

下の写真の印をつけたのが「ふぐの白子」です。とにかく言葉で言い表せないほどの絶品料理でした。

花みさきのふぐ照り焼き丼の白子

こちらもおすすめ肉厚ぷりっぷりの【真ふぐ天丼】|花みさき

そして、真ふぐ照り焼き丼とともに大人気のメニューが「真ふぐ天丼」です。

肉厚なふぐの天ぷらに加え、なす、ピーマン、とうもろこしといった新鮮野菜も一緒に乗ります。

真ふぐ照り焼き丼はふぐだしのお吸い物でしたが、天丼にはホタテの味噌汁がついてきます。

ふぐと同様にホタテも初山別の特産品で、そのホタテがゴロゴロ入っているので、出汁がしっかりと出ていて濃厚な海鮮風味を味わえる味噌汁となっています。

もちろん貝についているホタテも食べることができます。

花みさきの真ふぐ天丼

うれしいことに、天丼にも「ふぐの白子」が乗っていました。

花みさきの真ふぐ天丼の白子こんなに美味しい贅沢な料理を

  • 真ふぐ照り焼き丼 1,250円
  • 真ふぐ天丼 1,210円

というリーズナブルな料金で食べられる「花みさき」はとにかくおススメです。

ぜひ一度足を運んでその味をご自身で確かめてみてください。

▼花みさきのその他のメニューはこちら

初山別村レストラン花みさきのメニュー

レストラン花みさき(しょさんべつ温泉ホテル岬の湯)
【営業時間】昼食11:00~14:00、夕食17:00~20:00(ラストオーダー19:30)

ふぐの旨味が凝縮された【ふぐだしラーメン】|道の駅ロマン街道しょさんべつ・レストハウスともしび

道の駅 ロマン街道しょさんべつ

今回の記事で最後にご紹介するのが、道の駅ロマン街道しょさんべつで食べられる「ふぐだしラーメン」です。

ロマン街道しょさんべつでは、初山別村の特産品を購入できる他、ご当地グルメや軽食が食べられる「レストハウスともしび」に加え、バーベキューを楽しめるスペースも用意されています。

その「レストハウスともしび」で提供されているメニューの一つが「ふぐだしラーメン」です。

ふぐだしラーメンは、スープにふぐの旨味がしっかり溶け込んでいて、素朴な見た目からは想像できないほど、深みのある味わいです。

それでいて一度口に入れてしまうと、スープまで一気に飲み干してしまうくらいさっぱりしています。

▼ふぐだしラーメンの醤油味。見た目はとてもシンプルで素朴ですが、特別な深みのスープが特徴です。

道の駅ロマン街道しょさんべつのふぐだしラーメン醤油味

▼こちらは塩味。スープに浮かぶ透き通った脂が食欲をそそります。

道の駅ロマン街道しょさんべつのふぐだしラーメン塩味

ロマン街道しょさんべつには、レストラン以外にもバーベキューコーナーがあり、肉類はもちろん、初山別特産のたこやホタテ、そしてふぐを焼いて食べることができます。

▼ロマン街道しょさんべつのバーベキューコーナー。屋内だけではなくテラス席もあるので、天気の良い日はそちらもおススメです。

レストハウスともしびのバーベキューコーナー

レストハウスともしびのふぐだしラーメン

  • 醤油味 650円
  • 塩味 650円
レストハウスともしび(道の駅ロマン街道しょさんべつ)
【営業時間】10:00~21:00(4月~10月)、10:00~20:00(11月~3月)
【休館日】毎週火曜日、年末年始(12/31~1/3)

まとめ

初山別村観光マップ

いかがでしたか?

北海道の雄大な自然

さえぎるものが何もない、今にも手に届きそうな満天の星空

目に焼き付いて離れない夕陽

を堪能できる初山別村はぜひ一度足を運んでみていただきたいおススメのスポットです。

初山別村で、都会にはない大自然を思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか。

▼今回の記事でご紹介しきれなかった初山別村のスポットを、フォトギャラリーで紹介しています。

▼キャンプに最適な【N-VAN Camping】のレンタカー予約はこちら

ホンダレンタリース北海道のN-VANCampingのキャンペーンバナー

▼ホンダレンタリース北海道のキャンペーン一覧はこちら

ブログ用キャンペーンバナー

タイトルとURLをコピーしました