【N-VAN】千歳・札幌でバンタイプのレンタカーをお探しの方へ

N-VANの外観写真レンタカー情報
この記事は約4分で読めます。
ロベカル
ロベカル

「大きな荷物を運びたいけど自分の車だと積めないなぁ・・・」とお悩みの方に耳寄りな情報です。

2020年7月から、ベッドキットを装着した車中泊仕様のN-VAN Campingのインターネット予約を開始しました。記事の一番最後に予約サイトのリンクがあります。

画期的な使いやすさの軽バン【N-VAN】のレンタカーのご紹介

ホンダの軽自動車「Nシリーズ」として登場した、軽バンの新しいスタイル【N-VAN】をレンタカーとしてご用意しております。「たくさんの荷物を積まなければいけないけど自分の車ではちょっと無理」という方はぜひレンタカーを借りてみてはいかがでしょうか?はたらく方にあたらしい形を提案する【N-VAN】の使い勝手をご紹介いたします。

N-VANの外観写真

大開口ドアで荷物の出し入れがラクラク

N-VANの助手席側ドアを開けた画像

N-VANの助手席側はセンターピラーがないので、前後のドア(リアはスライドドア)を両方とも開けると、ご覧の通りかなり大きな荷物もラクに積み込める「大開口」ドアとなっています。

N-VANのテールゲートを開けた写真

もちろんリアのテールゲートを開けて後ろから積み込むこともできるので、横から後ろからと2つのアクセスが可能になっています。

長いものや大きくて重いものは助手席側からの積み下ろしがスムーズ

軽バンとは思えない高品質の快適空間

N-VANのインパネの画像

ご覧の通り、とても貨物車とは思えないインパネ周りです。きれいな状態が長く続くデザインや、カラーにこだわったインテリアとなっています。もちろん「Honda純正Bluetooth搭載ナビ」と「ETC車載器」も装着しているので、知らない土地や高速道路の利用も安心です。さらにハンドルにスイッチがいろいろとついていますが、これはホンダのサポカー、安全運転支援システムの「Honda SENSING(ホンダセンシング)」の操作ボタンです。軽バンでも安心で快適な運転を実現するために「Honda SENSING」が標準装備となっております。

Honda SENSINGは衝突を予測してブレーキをかけたり、前のクルマとちょうどいい距離でついていったりできる多彩な安心・快適機能を搭載した先進の安全運転支援システムです。

【N-VAN】に搭載されているHonda SENSINGの10の先進機能
・衝突軽減ブレーキ(CMBS)
・誤発進抑制機能
・歩行者事故低減ステアリング
・先行車発進お知らせ機能
・標識認識機能
・路外逸脱抑制機能
・ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)
・LKAS(車線維持支援システム)
・後方誤発進抑制機能
・オートハイビーム

N-VANの乗車可能人数

N-VANの後部座席画像

N-VANは貨物車ではありますが、後部座席もありますので最大乗車人数は4人となっております。ある程度の荷物を積んで、さらに4人乗車することが可能です。

N-VANの予約方法

N-VANは台数が限らているため、インターネットでの予約ができません。ご利用希望の方はお電話、またはLINEから空車状況をお問い合わせください。

■ホンダレンタリース北海道
札幌市中央区北5条東2丁目1-11
TEL:011-241-4500

LINEバナー

2020年7月、車中泊仕様のベッドキット付きN-VAN Campingがインターネット予約できるようになりました。

ご利用日を選んでN-VAN Campingを予約する

▼2020年7月11日(土)~8月31日(月)の出発返却分が対象の【N-VAN Camping取扱開始キャンペーン】はこちら

ホンダレンタリース北海道のN-VANCampingのキャンペーンバナー

まとめ

画期的な軽バン【N-VAN】をおすすめする理由
①大開口ドアで大きい荷物や長い荷物の出し入れもラクラク
②軽バンとは思えない高品質な快適空間
③安全運転支援システム「Honda SENSING」も標準装備で安心・快適
④Honda純正Bluetooth搭載ナビ・ETC車載器も標準装備
⑤いざという時は4人乗車可能

ご利用の際はホンダレンタリース北海道までお問い合わせください♪

その他車種のレンタカーのご予約はこちら

タイトルとURLをコピーしました