北海道でキャンプを満喫|N-VAN車中泊仕様のレンタカー準備中!

N-VAN車中泊仕様レンタカーアイキャッチ画像レンタカー情報
この記事は約4分で読めます。

ここ最近、北海道でも気温が高くなり、じんわり汗ばむ日が続くようになってきました。

いよいよ夏本番ですね!

北海道では、この時期になると人気なのが「キャンプ」です。

北海道には、広大で自然豊かなキャンプ場がたくさんあり、都会の喧騒から離れてゆったりと過ごすことができます。

またここ数年は「ソロキャンプ」もブームとなっていて、芸人のヒロシさんのYouTubeチャンネルもとても人気がありますよね。

時間を忘れて一人の時間を満喫」なんて最高ですね!

というとで、ホンダレンタリース北海道では「北海道でキャンプを満喫したい」という方のために、今年の夏、N-VANの車中泊仕様車の導入を予定しています!

今回は、導入を予定しているN-VANの車中泊仕様車をご紹介したいと思います。

この記事は

  • 北海道でキャンプをしたい
  • 時間にとらわれることなく北海道を自由気ままに旅したい
  • 費用をかけずに北海道の観光地をいろいろと回りたい
  • キャンピングカーに興味があるけど本格的なタイプではなくてもOK

という方におすすめです。

N-VANのご紹介

ホンダのN-VANのご紹介

N-VANは「Nシリーズ」の商用車としてデビューした軽バンです。

軽バンの枠を遥かに超えた快適性と安全性、商用車ならではの使い勝手が魅力のクルマです。

ホンダレンタリース北海道のN-VANのレンタカーについては、過去の記事でご紹介していますのでそちらをご覧ください。

導入予定のN-VAN車中泊仕様車の紹介

導入予定のN-VAN車中泊仕様車の紹介

レンタル開始は2020年夏を予定しております。→2020年7月11日(土)出発分から予約の受付を開始しました。記事の最後に予約先のリンクがあります。

ホンダレンタリース北海道で導入を予定しているN-VAN車中泊仕様車の詳細をご紹介いたします。

現在導入を予定しているのが有限会社オフィスカン様のMGR Customs N-VANベットキットです。

N-VANには純正用品として、Honda Access(ホンダアクセス)でもマルチボードという商品が販売されています。

しかし今回は、純正用品のマルチボードよりも使い勝手が良さそうなMGR Customs N-VANベットキットを選択しました。

MGR Customsのベッドキットは、N-VAN以外のさまざまな車種でもラインナップされており、有名キャンプ雑誌でも紹介されています。

また、実際に使用している方の口コミも非常に高い評価を得ている商品です。

そんな使い勝手抜群のベッドキットを、実際にN-VANに取り付けしたイメージをご紹介いたします。

※画像は有限会社オフィスカン様から承諾をいただいて使用しています。

▼キットを取り付けても、荷物はベッドの下に置くことができます。写真では助手席が収納されていますが、走行中は2名が乗車して移動することも可能です。

装着予定のベッドキット

N-VANベットキット画像

サイズのイメージ

N-VANベッドキットサイズイメージ

▼就寝時にはかなり広いスペースを確保できます!

就寝スペースは2m越え!

N-VANベッドキット装着画像|就寝時のフラット画像

リアピローを収納して枕代わりにもできます

N-VANベッドキット装着画像|就寝時のフラット画像

▼実際に車中泊をした場合のイメージです。大人2人でも余裕を持って寝ることができそうです。

N-VANベッドキットを使用して車中泊をするイメージ画像

N-VANベッドキットを使用して車中泊をするイメージ画像

▼車の中で寝るとき外から丸見えになってしまう心配がないように、ホンダ純正用品のプライバシーシェードもご用意する予定です。

以上がホンダレンタリース北海道で導入を予定しているN-VANの車中泊仕様の車両です。

できる限り早く皆さまにレンタルしていただけるように準備を進めますが、今の所レンタル開始は2020年夏を予定しております。

まとめ

いよいよ到来するキャンプシーズン。

「日頃の疲れをリフレッシュしたい」という方は、ホンダレンタリース北海道のN-VAN車中泊仕様車をレンタルして、北海道の大自然を堪能してみてはいかがでしょうか?

レンタルの受付を開始しましたらご案内いたします→2020年7月11日(土)出発分からご予約の受付を開始しました!

利用日を選んでN-VAN Campingを予約

▼取扱開始キャンペーンはこちら
ホンダレンタリース北海道のN-VANCampingのキャンペーンバナー

▼現在開催中のホンダレンタリース北海道のキャンペーンはこちら
ブログ用バナー

タイトルとURLをコピーしました