「札幌発富良野行き」秋の特別運行レンタカー

富良野ラベンダー画像天気・道路状況
この記事は約4分で読めます。

秋です。

北海道の秋は一瞬で過ぎ去ってしまいます。

この前まで夏だなぁと思っていたら、早くも雪が降ってきました。

アレ?秋はどこへ行った?といった感じです。

 

先日札幌から富良野へ行く機会がありましたので、

当日の道路状況含めお伝えします。

札幌から富良野方面へ走行される方は是非参考にして下さい!

■走行日
2016/10/31

■走行ルート
札幌駅東口店→道央自動車道(札幌JCT~三笠IC)→富良野

■立ち寄り地

img_0855

【三笠市立博物館】三笠市幾春別錦町1丁目212-1

AM9:00~PM5:00(入館はPM4:30まで)

毎週月曜日休館、12~3月は祝日と年末年始(12/30~1/4)も休館

三笠ICを降りて富良野方面へ走行、三笠市街を過ぎたあたりです。

桂沢湖一歩手前です。

img_0854

行った日は月曜日だったので休館でした。外装作業中のようです。

アンモナイトの化石がたくさん展示されています。日本一だそうです。

アンモナイト以外にも恐竜の化石展示も(少し)あります。

アンモナイトは自由に触る事も出来ますので、

小学生くらいのお子様は(ココは)盛り上がると思います。

その他は三笠の郷土史に関わる展示なので。。。

 

今回は行きませんでしたが、

私いち押しの「三笠鉄道記念館」との共通入館券があります。

せっかくなら2か所行った方が断然お得です!

★三笠鉄道記念館のブログ記事★

 

三笠市立博物館を出発。

img_0858

路肩には前日降った雪が少し残っています。

 

【三段滝】

三笠市立博物館からレンタカーで約30分。

img_0860

昔(15年くらい前)はトイレがかなり汚く、

個人的には立ち寄りスポットから外していました。

img_0859

現状を確かめようと思いましたが、冬季閉鎖されていました。。。

来年再調査します!

 

そこから約5分走ると分岐があります。

img_0868

img_0871

三笠ICからここまで分岐らしい分岐はこの一か所のみです。

見逃さないようにしましょう!

 

ちなみにこの区間で鹿が道路に出ている場面に遭遇しました。

かなり大きく、一瞬「馬がいるな」と思いました。

毎年数件ですが鹿との衝突事故が発生します。

山道を薄暮時に走行する時は細心の注意が必要です。

 

右折後約25分で富良野市へ繋がる国道38号線へ合流です。

(写真撮り忘れました。。。)

 

札幌駅東口店を出発したのが13時20分

上記2か所に寄り途中何度か写真撮影をして、

富良野市に入ったのが15時40分位でした。

 

この後無謀にも、

折角富良野まで来たんだから、麓郷(北の国からのアレ)にも寄ろう!

と思ったのが失敗です。

 

真っ暗な道を麓郷に向けて突き進む事に。。。

 

麓郷へは国道38号線から脇道へ入ります。

img_0875

前の写真から約1時間後です。かなり暗くなってきました。

北海道の秋を甘く見てはいけません。

16時にはもうライト点灯が必要です。

img_0876

国道からそれて、この道をまっすぐ行きます。

途中、夏の台風の影響でしょうか?道路脇に倒木が目立ちます。

さらに2か所アスファルトが無く砂利道になっていました。

ゆっくり走行して下さいね。

 

img_0879

国道から右折後約15分で「拾ってきた家、やがて町へ」に到着です。

写真では補正されていますが、もう真っ暗です。

 

img_0881

そこから約5分で麓郷の森到着です。

16時30分。真っ暗なのですが、入ってもよさそうな雰囲気です。

が、懐中電灯でもなければ無理だと思います。怖い怖い。

夏には満車になる駐車場も先客は1台。。。

 

麓郷の森へ曲がる交差点は、かなり分かりにくいです。

img_0887

かろうじて後ろの鉄塔のような物が目印でしょうか?

看板はありますが危なく通過するところでした。

もっと大きな看板を希望します。

 

ここからさらに!

「来た道をただ引き返すのはツマラナイ」

と、(やめればいいのに)

富良野を南下し占冠ICから千歳東ICまで高速道路を使い、

そこから一般道で札幌へ戻りました。

札幌到着は20時30分位だったと思います。

レンタカーなら返却NGの時間です。

 

■教訓■

北海道の10月末は日が落ちるのが早い

何事も早めに行動すべし

レンタカーのご予約はこちら

 

 

ブログランキング
ランキング参加しています。良ければクリックお願いします!

レンタカー ブログランキングへ

タイトルとURLをコピーしました